ブログ記事のリライトのやり方を紹介!!コツや注意点、期間などを現役ブロガーが詳しく解説!!

2020年12月6日

ブロガーの皆さん記事を公開してからずーっと放置していませんか?

記事にはリライトが必要です。

どんなブロガーの方も一度はリライトした事があるはず!!

 

今回はブログ記事のリライトについてやり方や注意点などを詳しく紹介していきます!!

まだブログ初めたての方も是非参考にしながらリライトしてみて下さい。

 

\おすすめWPテーマ/

アフィンガーの機能を見る

5,000円の有料プラグインが無料でついてる!

ブログ記事の「リライト」とは

ブログ記事 リライト やり方

リライトとは過去に書いた記事を修正して見やすくする事です。

ブログ記事ではこのリライトはかなり重要とされています。

 

リライトする目的としては「検索順位」「クリック率」を上げる為や「情報更新」「内部リンクを繋ぐ」といった、主にSEOに関する事を目的にします。

上記を行うことによって記事が見やすくなったり、検索順位が上がり記事が大幅に見られるようになります。

 

どんな記事も必ず良くなるので一定の期間が来たらリライトは実施するべきです。

結果を出す為のテーマ・プラグインセット

AFFINGER PACK3の詳細を見る

テーマを最大限活用する為の専用プラグインとPDFファイル付き

リライトをする時期(期間)はどのくらい?

ブログ記事 リライト やり方

ブログ記事のリライトしなければならない期間というのは基本的にありません。

 

他のブロガーの方も特に決めている方はおそらくいないと思います。

ただ、そうするといつまでもリライトする機会がないので自分で3ヶ月や6ヶ月毎にリライトするなどある程度期間を決めてしまうとやりやすくなります。

 

ブログの記事はブログを始めたばかりの方こそ公開してから順位が上がってくるまでに時間がかかります。

最低でも3ヶ月後に順位が少しずつ上がってくる印象ですので、最初の頃は6ヶ月毎にリライトするのをおすすめします!!

結果が見えるサイト運営に。

AFFINGERプラグインセットの詳細を見る

リンク計測・コード管理・ランキング機能

リライトの目的を明確にする

ブログ記事 リライト やり方

リライトの目的をハッキリさせておきましょう。

目的は主に下記です。

リライトの目的

  • 検索順位をあげる
  • 外部リンクや内部リンクを整理する
  • 古い情報を最新のものに更新する

上記の内容がリライトする際に目指すことです。

一つずつ詳しく解説していきます。

 

検索順位をあげる

リライトの一番の目的は検索順位をあげる事にあります。

順位をあげてクリック率や閲覧率をあげます!!

 

キーワードを組み合わせて「タイトル」や「見出し」を変更して順位アップを狙います。

順位を上げるキーワードの選び方などはこの後紹介します!!

 

外部リンクや内部リンクを整理する

こちらはより記事を見やすくしたり収益をアップさせるのに行います。

記事を作成した当時は無かった新たな記事とリンクを繋いだり、アフィリエイトのリンクを繋いだりと様々なリンクの整理してより記事を見やすくしていきます。

 

内部リンクをしっかり繋ぐ事でサイトに滞在してもらえる時間が長くなります。

記事の数が多くなればなるほど有利になるので、記事の更新が大切というのがここでも分かります!!

 

内部リンクについても後述します。

 

古い情報を最新のものに更新する

半年近く記事を更新していると情報もどんどん新しくなります。

そういった際に新しい情報を追記したり、古い情報からより詳しく書いたりと更新していきます。

 

また、一から記事を作るよりも簡単に更新はできるのでモチベーションが低下している時だったり時間がない時はこのリライトを行うのが効果的だと思います!!

\おすすめWPテーマ/

アフィンガーの機能を見る

5,000円の有料プラグインが無料でついてる!

リライトのやり方

ブログ記事 リライト やり方

リライトの手順をわかりやすいように紹介していきたいと思います!!

難しい事はないので、手順通りにリライトを行って見て下さい。

 

記事の書き方と同じですがリライトも数をこなすと上手くなってきます。

是非たくさんチャレンジして見て下さい。

アキ
詳しく紹介します

 

リライトする記事を決める

ブログ記事 リライト やり方

最初に説明したようにリライトする記事を決めます。

おすすめは「3ヶ月から6ヶ月前の記事」です。

 

順位などは気にせずに、月を決めて全部リライトする!!という感じでリライトするといいですよ!!

ある程度アバウトに決めてしまって問題ありません。

 

リライトする記事の順位を知る

ブログ記事 リライト やり方

リライトを始める前に必ず確認しましょう。

自分の現在地を最初に知るのはとても大切です!

 

順位を調べるにはSEOツールやグーグルサーチコンソールを使うと調べる事ができます。

グーグルサーチコンソールではとても簡単に順位を知る事ができるのでとてもおすすめです!!

サーチコンソールでの調べ方を紹介します!!

 

最初にリライトするURLをコピーしておきます。

サーチコンソールに行って「検索パフォーマンス」をクリックします。

赤枠の「新規」をクリックしてボックスの中の「ページ」をクリックします。

ブログ記事 リライト やり方

すると画像のように窓が出てきますので、フィルタのまま赤枠にURLを入力して適用をクリックします。

ブログ記事 リライト やり方

このページで「表示回数」や「クリック数」「クエリ」「順位」などの情報を見る事ができます。

赤枠が入力したURLです。

ブログ記事 リライト やり方

このような情報を元にリライトしていきます。

 

他にも詳しいサーチコンソールの使い方をまとめました。

関連
サーチコンソール 被リンク
SEO対策『被リンク』について!Googleサーチコンソールを使った被リンクの確認の仕方!!

続きを見る

関連
Google search console 設定 使い方
【サイトマップ】Google Search Console(サーチコンソール)の登録と使い方!!【クロールリクエスト】

続きを見る

 

結果を出す為のテーマ・プラグインセット

AFFINGER PACK3の詳細を見る

テーマを最大限活用する為の専用プラグインとPDFファイル付き

キーワード選定をする

ブログ記事 リライト やり方

上記のサーチコンソールでキーワード選定をします。

新しい記事を書く時も同じですがキーワード選定は順位を上げるのに大事な要素になります。

 

今回はリライトでのキーワード選定について紹介します!!

キーワード選定で見るべきキーワードは「現在検索されているキーワード」「新たに加えるべきキーワード」の2つです。

現在でも順位をそこそこ取れているキーワードは続けて入れていく必要があります。

 

全く順位がない場合は新たにキーワードを入れていく必要があります。

そういった場合はキーワードプランナーで見つけてみて下さい!!

結果が見えるサイト運営に。

AFFINGERプラグインセットの詳細を見る

リンク計測・コード管理・ランキング機能

記事を修正していく

ブログ記事 リライト やり方

ここまでで記事を修正していきます。

注意点を紹介します!!

記事を修正するときの注意点

  • キーワードをタイトルと見出しに入れる
  • 内部リンクと外部リンクを入れる時はなるべく文字リンクで入れる
  • 古い情報を修正する
  • 更新日を記事に入れるようにする

上記を考えて修正していきましょう!!

 

基本的に記事を書く時に意識する事と同じですが、より分かりやすい言い回しに変えるなど工夫してリライトしてみて下さい!!

\おすすめWPテーマ/

アフィンガーの機能を見る

5,000円の有料プラグインが無料でついてる!

まとめ

ブログ記事 リライト やり方

今回はリライトをする際の注意点や方法を紹介しました!!

現在ではYouTubeなどでも同じように投稿して発信する事ができるようになりました。

 

ブログのメリットの一つとしてリライトが簡単にできるという点があります。

リライトは簡単で古い記事でも見てもらうことのできる方法ですので、是非ブログのいいところを活用してみて下さい!!

 

また、最初の方にも記載しましたが新しい記事を公開するモチベーションがない時なども通常の記事を投稿するよりも簡単にリライト作業はできます。

ブログ記事は公開時は60%できていればどんどん公開しよう!!と言うのはリライトありきの事です。

 

是非自分のブログで挑戦して見て下さい!!

以上っ!!!

おすすめ記事
アフィンガー レビュー
【特典付き】AFFINGER5 WING(アフィンガー5)|SEOに強く初心者に超オススメ!!【EX】

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています!

-ブログ運営
-, , , ,