秋冬コート・アウターはいつから着るのが正解?気温は何度からが目安なの?

2020年4月12日

冬のファッションといえば、なによりも『コート』ですよね!

寒い季節に暖かく快適に過ごすにはコートが重要です。

 

コートには様々な種類がありますが「どの位の気温の時にコートを着たらいいのか?」「コートによってどんな風に使い分けたらいいのか?」迷った事がある方は多いと思います!!

今回は秋冬のコートをいつから着たらいいのか?何度から着るのが最適なのか?気温や時期について詳しく紹介したいと思います!!

 

気温は何度から着るのがベスト?

冬用コートは気温が何度から着るのが最適なのでしょうか?

結論から言うと目安としては『最低気温が15度よりも低くなった頃』がコートを着始めるのに適当な時期です。コートの種類や生地にもよりますが、平均気温が20度を下回ると肌寒いと感じます。

この気温あたりから最初は春秋の薄手のコート(トレンチコートなど)を利用し、中に着るもので調節するようにしましょう!!

 

もう少し寒くなってくると冬物コート(ウール生地やカシミア生地の厚めコート)を利用します。

この頃には既にマフラーや手袋があっても良いでしょう!季節感がグッと出ます!!

 

そして更に寒くなると、ダウンなどを利用していく流れですね!

また最近ではインナーダウンを着ている事も多いです!!

中身で上手く調節できるとコートが重いと言う事もなく、室内に入った時も快適に過ごす事ができます。

 

結論:コートを着る気温は”平均気温が15度を下回ったタイミング”がベスト!!

タイミングは平均15度と考えていいでしょう!!

またコートの種類は寒さによって少しずつ変えていくのが最適です。

 

かなり低い温度になっても「インナーダウン」を着ることによって、重たいコートを使用しなくても秋用コートで足りることもあります!!

自分で中に着るもので調節しましょう!!

 

おすすめのインナーダウン

インナーダウンのおすすめは基本的にベストであることです。

 

コートの中は暖かいように工夫されています。

また、ダウンは中に入った熱を逃さないようにふわふわになっていますので、腕まわりにあると窮屈に感じる事があります。

そんな時は腕まわりだけ無いベストタイプがとてもおすすめです!!

 

首回りのすっきりしたタイプを購入すればコートのデザインを活かして暖かく着る事ができます。

メンズ用はもちろんレディース用も販売しています!!

日本だといつから着るの?何月頃から?

一般的に日本だと10月頃から薄手のコートを着ます。

気温の変化は地方によっても違うので、一概にも言えませんがこの月の前後が妥当です。

 

季節の変わり目で風も冷たくなったり朝と夜は気温がグッと低くなったりするので天気予報で、最低気温を見ておくと良いでしょう!

先ほどの説明のように、気温によってコートの種類も変わりますので注意が必要です!!

次で簡単に種類を紹介していきます!!

15度以下で最初に着るおすすめコート

10月前後に着るのに最適なおすすめのコートを紹介します!!

寒さによって自身で中に着るものを調節するか、マフラーなどの防寒具をつけるか工夫しましょう!!

トレンチコート

トレンチコートは寒くなりはじめの時期にとてもおすすめです!!

中にライナーが入っているタイプなどもあり幅広く使えることも魅力の一つです。

 

大きめに作られているものもあり、インナーダウンを着てもしっかりと決まるので一つ持っていると重宝します!!

トレンチコートの有名なブランドとしてはBurberryが有名です!!

created by Rinker
UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)

 

コーディガン

まだそんなに寒くない時期はカーディガンの少し生地の厚い「コーディガン」でもおしゃれに決まります!!

こちらはさらっと羽織れるので本番の時期前までは着る事ができます!!

[グリーンティー] 152 グレー L 秋冬 ニット ロング カーディガン
GREENTEA (グリーンティー)

寒くなってきた時に着るおすすめのコート

次にかなり寒くなってきた時におすすめのコートを紹介します!!

基本的に形はなんでも変わりはないですが、生地に注目しましょう。

 

ウールやカシミアのコートは冬本番でも暖かいですが、デメリットとして肩が凝ったり重かったります。

ダウンのコートは暖かいけれど着膨れしたりします。

このように特徴を考えてチョイスしてみてくださいね!!

チェスターコート

チェスターコートは大定番です!!

ウールだったりカシミアだったり、綿だったりと素材も豊富です!!

 

組み合わせも中にパーカーやタートルネックのセーターを着たりとバリエーションも豊富なので失敗のない一枚になりますよ!!

 

モッズコート

モッズコートはミリタリーアイテムです。

基本的に外面の生地は綿の事が多いですが中にもこもこのライナーが付いていたり、フード部分にファーがついていたりと暖かさも兼ね備えています!!

 

ダッフルコート

ダッフルコートは短めの丈だと学生間が強くなります。

購入する場合は長めの丈がおすすめですよ!!

 

見た目はすごく可愛く女性らしく切る事ができます!!

男性が着ても問題なく着る事ができますよ。

 

ムートンコート

ムートンコートは内側にボアが付いていてもこもこになっています。

本物のムートンを使っている場合は料金も高く、コート自体は重くなりますが本当に暖かいしオシャレに着る事ができます!!

 

重さが苦手な方はフェイクムートンというムートンコートのように見立てているものもあります!!

 

ダウンコート

ダウンコートはコートの中で最も暖かいコートになります!!

反面見た目があまりオシャレに見えないものが多いのも特徴です。

 

上記の商品のように絞ってあったり、ファーが付いているとオシャレに見えます!!

また、ダウンコートの値段は中身のダウンに比例するので値段も相応に高くなっていきます。

 

よってダウンコートだからといって一概に全てが高価な物ではなく、中の羽やダウンの比率を落として安価に販売しているものもあります。

コートを着る終わりの季節は?

時期

コートを着る終わりの時期は一般的に日本では3月頃です。

こちらも地域によって違いますが4月でも冬用のコートを着ていたりすると季節感が無く見えてしまうので、スプリングコートを利用するかジャケットアイテムを使うようにしましょう!!

ポイント

コートを着る始める時期は『最低気温が15度よりも低くなった頃』でだいたい10月頃です。

コートを着なくなる時期は『3月いっぱいまでで4月からはスプリングコートやジャケットを利用する』。

コートの種類は好きなものを着れば良いと思いますし、トレンドを意識するのも良いと思います!!

注意するのは素材や厚さ、重さなど着心地や自分の気に入るデザインかどうかが大事です!!

 

是非冬の季節寒くなってくる時期に役立ててみてください!!

以上っ!!!

Amazonチャージ

Amazonでお得に買い物するならAmazonチャージの利用が超おすすめ!!

チャージ毎にポイント還元!!!

Amazon チャージ

現金でチャージするたびに、最大2.5%Amazonポイントが貯まります!

アキ
Amazonを利用するなら使わないと損ですよ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ファッション
-, , , , , , , ,

© 2020 日曜日のOneRoom