日常 豆知識

【豆知識】車や原付、家の鍵の抜き差しがしづらくなった時の事を話そうか【キー】【経年劣化】

投稿日:2018年1月15日 更新日:

鍵

こんばんは!秋です!

今回は車のキーが抜き差し、しづらくなったなぁと感じた時の実体験の話です!

最近ではスマートキーが増えてきて使用頻度は減っているとも思いますが、車のキーは使っていると金属が削れて抜き差しが渋くなってきます(家の鍵も同様です)。

そんな鍵の抜き差しを身近なもので解消できるのは知っていますか?
あっと言う間にできて簡単なのでサラッと見ていってください。

鍵の構造

鍵

みなさんは鍵の構造は知っていますか?
これはいたってアナログ。鍵を差す事によって、溝に合わせて中のシリンダーが動き解錠したり、鍵を抜いて元に戻りロックしたりします。

この時、鍵に摩擦がかかり削れてしまって長年使っていると、抜き差しする時にゴリゴリと無理矢理な感じになってしまいます。それによって抜き差し、しづらくなるという事です。

こうゆう場合、大半の方はグリースなどの潤滑剤を流し込んだりして滑りよくしようと考えるはずです。鍵穴にスプレーを吹きかけたりしている方はいると思います。

実際はこれは逆効果みたいです。
理由としては中に入っているゴミや先ほど説明した金属粉などが潤滑剤で固まってしまうみたいですね!そうすると当然動きは悪くなります。

ではどの方法が正しいのか?どうすればいいのか?

個体潤滑(グラファイト潤滑)

答えは個体潤滑です。

簡単に言うと鉛筆の芯です(笑)
本当にこれが効きます。実際にやりました!

鉛筆の芯をカッターやナイフなどで削り粉にします。それを鍵に振りかけて鍵穴に抜き差しします。これでOK!

上級者の方だと芯をそのまま鍵穴に入れて中で軽く動かし粉にしてしまうとか!

また最初に話した金属の摩擦での劣化の予防にもなるので一回やってみるといいかもしれませんね!

まとめ

今回は鍵の抜き差しが渋くなってきた時にするべき事をまとめました!

車に毎日乗る方や家の鍵の開け閉めで鍵を使う事はよくあると思います。
こうゆう、ちょっとした知識で毎日のストレスを少しでも緩和できるとまた一つ幸せに近づいていけるような気がします(笑)

ここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







-日常, 豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【まとめ】懐かしいおもしろフラッシュを集めてみた件【おもしろフラッシュ倉庫】

こんにちは!秋です! 今回は懐かしのおもしろフラッシュ動画についてまとめてみようかと思います! ニコニコ動画やYouTubeの前身となったおもしろフラッシュ動画。 現在ではスマホが主流になり、動画の再 …

ディズニースカイ

【Disney】日本にできる新たなディズニーが楽しみな件【ディズニースカイ】

こんにちは!秋です。 今回はこれから新たに設立されるディズニースカイについて少しまとめてみたいと思います。 ディズニーランドやディズニーシーといったディズニーの第3のテーマパークとなるディズニースカイ …


管理人の霧嶋秋です。
関東地方在住の猫が好きなゆとり!
他に好きなものは音楽にお酒にゲーム。
働く事が嫌いです。