【SteelSeries】デバイスが故障した時の問い合わせ先はここだった!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

当ブログではたびたびSteelSeries製品をレビューしています。

筆者が使用していたキーボードはSteelSeriesApex Pro TKLなんですが、故障してしまいました。

【SteelSeries】反応世界最速のキーボード「Apex Pro TKL(2023)」をレビュー!特徴やメリット、デメリットなど詳しく紹介!」で購入した際の使用感などを詳しくレビューしています。

今回は「SteelSeriesApex Pro TKL」が故障した際に問い合わせをしたので、その備忘録として故障時の対応を解説していきたいと思います。

また、SteelSeriesデバイスならどの製品でも大丈夫なのでぜひ参考にしてみてください。

目次

保証期間について

SteelSeries製品の保証期間は基本的に1年になります。

保証内容は基本的に「新品交換」になります。

これはSteelSeriesが海外メーカーであるため、修理対応できる場所が限られておりコスト的にも交換を前提としているためです。

そのため保証期間の不具合対応は基本的にすべて新品交換対応になっています。

SteelSeriesサポート窓口

SteelSeriesお客様窓口

TEL. 0800-888-2012

URL. http://gp.supportweb.jp

SteelSeriesは電話及びメールで問い合わせることができますが、電話の対応は中々出なかったりとかなり遅いのでメールの対応がおすすめです。

問い合わせ前にやる事

問い合わせ前に「ファクトリーリセット」を試してみることをおすすめします。

ファクトリーリセットとは、工場出荷時に戻す設定の事で簡単に言うと初期化です。

ソフト系の不具合の場合は初期化するの案外簡単に直ったりもします。

詳しくは「【SteelSeries】不具合が出た時に最初にやる事はファクトリーリセット!?」で解説しているので参考にしてみて下さい。

問い合わせ方法

問い合わせ方法は簡単です。上記URLからサイトにアクセスしSteelSeriesから問い合わせます。

分かりづらいという方は「SteelSeriesお問い合わせ」から直接お問合せフォームにアクセスできます。

あとはフォーム通りに入力して送信します。

必須の場所以外は不明の場合は空欄でも大丈夫です。

実際に問い合わせた結果

実際にお問い合わせをしましたが、正直信じられない結果だったので「【SteelSeries】ApexProTKL(2023)を一年使ったら故障したので問い合わせした結果!」でお問い合わせの結果とSteelSeriesの対応を執筆しました。

これ以降はちょっとSteelSeries製品を購入するのは、怖いなぁ感じています。

同じような事例も紹介しているのでお問い合わせをしようかな!と考えている方は是非参考にしてみてください。

まとめ

今回はSteelSeriesのお問い合わせ先と基本的な対応を紹介しました。

保証期間内の場合は是非活用してみてください!

以上っ!!

Amazonチャージ
Amazonチャージ

Amazonで買い物するならAmazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに『最大2.5%Amazonポイントが貯まる』のでAmazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

アキ

チャージ毎にポイント還元!!

\ Amazonでお得にお買い物 /

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次