【SteelSeries】ApexProTKL(2023)を一年使ったら故障したので問い合わせした結果!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

当ブログではゲーミングデバイスを実際に購入してレビューしています!

SteelSeriesのApexProといえばゲーミングデバイスの中でも高級品で、かなり好評のキーボードです。

筆者も購入し「【SteelSeries】反応世界最速のキーボード「Apex Pro TKL(2023)」をレビュー!特徴やメリット、デメリットなど詳しく紹介!」で性能を実際に試してみて、最高評価をつけました。

実際使いやすさや機能性などには、現在でも全く文句がありません。

ですが、何にせよ壊れやすいんです。

今回はいきなり故障してしまったApexProについてお問い合わせした結果、SteelSeriesからの対応を紹介していきたいと思います。

実際にやり取りしたメール等も紹介していきますので、これからSteelSeriesのデバイスを購入しようと思っている方や同じように故障してしまった方は是非参考にしてみて下さい!

目次

故障内容について

筆者の場合はSteelSeries ApexPro TKL(2023)を購入して使っていました。

故障の内容はいきなりキーが連打されるというものです。

「——————」や「@@@@@@@@@@」が連打され検索もできない状況でした。

前日までは普通に使えていたのに本当にビックリしました!

キーボードに強い衝撃を与えたわけでも、飲み物をこぼしたことも無く本当に通常使用のみでした。

その後、とりあえずSteelSeriesのサポートに連絡することにして、色々探して備忘録として「【SteelSeries】デバイスが故障した時の問い合わせ先はここだった!」に執筆しました。

お問い合わせが必要な方はこちらを参考にしてみてくださいね!!

購入時期について

とりあえずサポートに連絡するところから始めますが、一つ引っかかるのが購入時期でした。

筆者がSteelSeries ApexPro TKL(2023)を購入したのは「2022年11月28日」です。

そして故障が発覚したのが「2024年1月11日」でした。

購入してから「1年2ヶ月程度」で故障したことになります。

SteelSeriesの製品は1年保証なので、2ヶ月ほど過ぎていたんですよね!

ただ、金額も高額でこの時はAmazonブラックフライデーセールだったので少し得には購入できましたが、それでもキーボードに3万円です。

それ程には使い勝手はかなりいい!!と言い切れますが、流石に1年で交換となると話が変わってきます。

ここが少し心配でしたが、大手のデバイスメーカーなのでワンちゃん狙って問い合わせてみました。

SteelSeriesの対応について

不具合の対応

メールの内容を詳しく見る

〇〇 様

お問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
お客様窓口担当でございます。

この度はご不便をお掛けしており、大変申し訳ございません。

恐れ入りますが、
まずは、ファクトリーリセットをお試しいただけますでしょうか。
※保存された設定もリセットされますので、予めご了承いただきますよう
お願いいたします。

▼キーボードリセット(Apex 3、Apex 5、Apex 7、または Apex Pro)
※英語表記のためブラウザの日本語翻訳等をご利用ください
https://support.steelseries.com/hc/en-us/articles/360043313811-My-keyboard-is-experiencing-software-issues

メールを送ると次の日の夕方に返信がありました。

とりあえず「ファクトリーリセット」を試して下さいとのことでURLが送られてきました。

工場出荷状態に戻すいわゆる初期化です。

公式ページファクトリーリセット

この方法を試しましたが、全然不具合は解消されませんでした

リセットの仕方についても「【SteelSeries】不具合が出た時に最初にやる事はファクトリーリセット!?」でまとめました。

メールの内容を詳しく見る

また、リセット操作にくわえ、下記方法にて改善がみられるか、
あわせてご確認いただきますようお願いいたします。

・PC再起動

・SteelSeries GGアプリを再インストール
 ※ご利用されていない場合は、上記アプリをインストールいただき、
  最新バージョンにて動作確認をお願い致します。

・ファームウェアを最新の状態にする。

・別PCへ接続をいただいたり、接続ケーブルの抜き差しや別ポートへの差し換えで
 改善がみられるか動作確認をおこなう。

・USBケーブル(ドングル)をPCへ接続せずに、
 半日ほど放電していただいた後、再度接続する。

上記内容をすべてお試しいただくも改善が見られない場合は、
個体不良の可能性が考えられます。

なお、大変心苦しい限りではございますが、弊社では修理対応を行っておらず、
製品自体の不具合との判断となった場合、保証期間内であれば、
良品との交換対応をご案内させていただいております。

しかしながら、本製品の保証期間は、
ご購入日より1年間と定められており、お客様のご申告では
購入時期は2022年11月28日との事で、既に保証期間を過ぎてしまっていると
確認させていただきましたため、交換のご対応ができかねております。

ご希望に沿う回答とならず、誠に恐縮ではございますが、
なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

ご返信いただく際は件名を変えず、本メール宛にご返信いただけますよう、
お願いいたします。

ご不明点やお気付きの点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後とも弊社製品をご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。

【steelseries製品に関するお問い合わせ窓口】

メール:steelseries-store@cs-customer.jp

メールには続きがあります。

他にも試してね!って事と保証期間を過ぎてるので対応はできないという内容でした。

とりあえず一通り試すも全く良くならず、保証期間を過ぎていると言っても2ヶ月です。

確かに過ぎてはいますが、これはコスパ最悪すぎると若干諦めていました。

保証対応は無しの一点張り

高性能のキーボードで使い勝手も良いんですが、やっぱり壊れてしまうとガラクタになります。

そしてはやはり3万円以上のキーボードなので、大切に長く使っていこうと思っていたので、こんなに早く壊れて保証対応は無しなの?と納得がいかないので泣きの一回でもう一度問い合わせて見る事にしました。

メールの内容は「不具合が解消されないこと」「購入してから1年2ヶ月の経過で壊れたこと」「保証ができないのなら修理できるサイトのURLを聞きたいこと」の3点をメールで送信しました。

メールの内容を詳しく見る

〇〇 様

ご多忙の折、ご連絡いただきありがとうございます。
お客様窓口担当でございます。

再度、お問合せいただきながら、誠に心苦しいご案内となりますが、
製品不具合時は、交換を前提とした製品のため、修理対応は行っておらず
修理に関する情報の持ち合わせがございません。

ご希望に沿う回答とならず、申し訳ございません。
なにとぞ、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

ご返信いただく際は件名を変えず、本メール宛にご返信いただけますよう、
お願いいたします。

ご不明点やお気付きの点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後とも弊社製品をご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。

【steelseries製品に関するお問い合わせ窓口】

メール:steelseries-store@cs-customer.jp

結果はこちらのメールです。

SteelSeriesでは基本修理受付をしておらず、保証の場合は交換になるそうです。

【SteelSeries】デバイスが故障した時の問い合わせ先はここだった!」でも解説しています。

そのため修理の場合はそのへんで直せという事と、交換の対応は1年を少しでも過ぎたらできないようです。

この対応で今後とも弊社製品をご愛顧できるわけがありませんw

ですが、公式サポートからこう言われてしまっては実際どうしようもありません。

SteelSeries製品は壊れやすい?

実際にSteelSeries製品は壊れやすいのか?についてX(旧Twitter)で調べてみました。

実際に同じような方もいました。

このキーボードは価格が高額なので、本当に少ししか過ぎていなくても保証が無いとさすがに不満だと思います。

保証は一年以内

逆に一年以内ならしっかり保証してくれるみたいです!

公式のXからも告知されており、マウスやキーボードなど様々なデバイスで保証期間内に交換してもらっている方がいました。

このように短期間で故障した場合や期間ギリギリでもしっかり保証してもらえるようです。

また、発送のスピードも早く3日程度で届いたという方もいました。

まとめ

今回は実際にあったSteelSeriesの保証についての対応を紹介しました。

筆者のApexProもあと2ヶ月早くぶっ壊れていれば、保証対象内だったのが本当に悔やまれます。

キーボードとしては一級品の実力はあると思いますが、1年ちょっとで3万円のキーボードを買い換えるはめになるとは思ってもみませんでした。

正直かなりヘコミましたが、ゲームを遊ぶのにも記事を書くのにもキーボードは必要なので、仕方なく新しいものを購入しました。

SteelSeries製品を購入する方は1年を過ぎると本当に保証してくれなくなるので、少しでも不具合があったら1年以内に早急に交換してもらうようにしましょう!

筆者のような被害者が出ませんように。

以上っ!!

Amazonチャージ
Amazonチャージ

Amazonで買い物するならAmazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに『最大2.5%Amazonポイントが貯まる』のでAmazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

アキ

チャージ毎にポイント還元!!

\ Amazonでお得にお買い物 /

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次