【THERMOS】真空断熱マグカップはコースターいらずで思わずリピートしてしまう商品だった!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

熱い飲み物や冷たい飲み物を注いだときにすごく便利な魔法瓶ですが、最近筆者も購入してその便利さを思い知りました

筆者はブログを運営したり、ゲームをパソコンでしたりするので、デスク仕事が多くコーヒーなどを自分で入れて飲むことが多いんですが、今まで普通にマグカップを使っていました。

たまたまAmazonのセールのタイミングで魔法瓶のマグカップを購入したんですが、使い勝手が良かったので、今回は購入したTHERMOSのマグカップについてレビューしていきたいと思います。

目次

断熱マグカップとは

断熱マグカップは真空構造を利用し「保温機能」「保冷機能」のいいとこ取りを実現したマグカップです。

マグカップに限らず様々なものに採用されています。

Amazonより

また、熱ではなく冷気も逃さない構造になっているので夏場も氷が溶けにくく中身がぬるくなりづらい構造になっています。

熱と同じようにカップの外側が冷たくなりづらく、結露が少ないのも特徴の一つです。

サーモス 真空断熱マグカップ

THERMOSはアウトドアブランドです。

水筒やケトルなどを販売しているブランドですが、その魔法瓶の断熱技術は素晴らしいです!

真空魔法瓶の製品を購入する際は必ずと言っていいほどTHERMOSの製品がおすすめです。

今回はその中でも「真空断熱マグカップ」について紹介していきます。

断熱構造

Amazonより

何と言っても「断熱構造」が一番の特徴です。

冬場は熱い飲み物を夏場は冷たい飲み物をキープできる点がとても優れています。

結露もしにくいのでカップの周辺が濡れて机が濡れることもありません。

筆者は以前まで通常の陶器のマグカップを使っていましたが、珪藻土のコースターなどを使用していました。

これが案外面倒くさいんですよね。真空マグカップに変えてからは全く使用しなくなりました。

材質やデザイン

材質はアウトドア用品ブランドなだけありとてもシンプルです。

カラーも複数あり好きなものから選ぶことができます。

Amazonより

上記画像はAmazonのものですが、店舗にって限定カラーもあるので探してみると自分のお気に入りが見つかります!!

材質には「ステンレス」が使われていてサラサラとしています。

傷はそこそこ付きやすいと感じますが、室内で使う際には大きな傷はつかないと思います。

また、サイズも以下の3種類から選択することができます。

Amazonより

筆者が購入したのは「350ml」です。

こちらのサイズが通常のマグカップサイズです。

実際の使用感について

筆者の実際の使用感について紹介したいと思います。

実は2022年の年末に真空断熱マグカップ ブラックを購入しており、その機能性や使い勝手から最近もう一つ追加で購入しました。

筆者が追加で購入したマグカップはホワイトのマグカップです

サイズ感や素材自体は前回購入品と同じものを選択しました。

外箱のサイドには真空構造についての説明と仕様が記載してあります。

温度についても記載がありますが通常仕様であれば問題はありません。

真空構造について
仕様について

内容物は本品と取扱説明書のみです。

説明もなにもないですが、お問い合わせなどが記載されているので何かあった時には頼りになります。

開封するとマグカップ本品と専用の蓋があります。

こちらのマグカップは開封と同時に一度洗いましょう!!

実際に熱々のコーヒーを入れてみました。

外側は全く熱くありません。

通常のマグカップだとかなり暑くなるため取っ手部分を持ちますが、普通に本体を持ってもほんのり温かいくらいです。

蓋はしばらく飲まない時などに使用しますが、置いておくと蓋に蒸気がついて水滴まみれになります。

メリットやデメリットについて

マグカップを実際に使用しましたが、メリットやデメリットについて詳しく触れていきたいと思います。

筆者が使ってみて感じたメリット、デメリットは以下です。

メリットデメリット
保温機能に優れている
保冷機能に優れている
マグカップが軽い
デザインがシンプル
価格が高い
洗う際に傷が付きやすい
個性的なデザインはない
蓋は使わない

メリットとしてはやはりその機能性とデザイン面です。

どこで使っても違和感のないモデルが多いのも特徴です。

その反面デメリットとしては「価格」と「外装面」の2つだと感じました。

また、シンプルなゆえに個性的なデザインはありません。このあたりはブランドの個性ですので、キャラクターものが好きな方には少し物足りなさがあるかもしれません。

価格は通常のマグカップよりも高価で「2,000円前後」の印象です。

筆者的にはこの価格で「コースター不要」になるのなら全然アリだと感じています。

まとめ

今回は買ってみて良かった断熱マグカップをレビューしてみました。

筆者が年末に購入し「これは良い!」とリピートしてしまうほど良かったので、デスクで作業する方やコーヒー、ココアなどを自分で入れる方などに是非試してみて欲しい商品だと感じました。

特におすすめなのが「デスク上でコースターを使っている方」に使ってみてほしいです。

本当に手間が無くなるのでおすすめです!!

また、THERMOSはマグカップ以外にも様々な形の真空製品を取り扱っているので、他の製品も是非試してみて下さい!!

良い製品があれば教えてもらえると使ってみます。

以上っ!!

Amazonチャージ
Amazonチャージ

Amazonで買い物するならAmazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに『最大2.5%Amazonポイントが貯まる』のでAmazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

アキ

チャージ毎にポイント還元!!

\ Amazonでお得にお買い物 /

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次