Pochipp(ポチップ)で設定すべき項目とは?SWELLと合わせて便利なプラグイン!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

商品管理プラグインで最初に登場した「Rinker」「おやこそだて」のやよいさん(@oyayoi19)の万能プラグインですが、今回は少し前に登場した「ポチップ」を解説したいと思います。

Rinkerの公式サイトは以下からどうぞ。

Rinkerの詳しい記事はこちらからどうぞ!!

ポチップは後発ではありますが、使いやすさやデザインなど精錬されたプラグインとして登場しました。

開発者はひろさん(@hiro_develop127)です。

ポチップの使い方などは公式サイトを見ればかなり詳細に記載されています。

上記の公式サイトがとてもわかりやすく、設定方法も見れば誰でもわかります。

今回はポチップを使う際に設定したほうが成果に繋がりやすいものを紹介していきます。

\ ポチップをもっと便利に/

目次

ポチップとは

基本的には公式サイトを見るのが一番早いんですが、簡単に特徴を紹介したいと思います。

商品リンクツールでは「Rinker」「カエレバ」「もしも簡単リンク」などがあります。

上記ツールは「Amazon」「楽天」「ヤフーショッピング」のリンクをまとめて、画像を付けて購入して貰う機会を増やすために使うツールです。

以下のようなリンクを作ることができます。

ポチップの7つの便利機能
  • 完全ブロックエディター対応
  • Amazon PA-APIなしでAmazonの商品検索が可能
  • Amazon・楽天・Yahooショッピングの商品検索に対応
  • セール情報を入れるマイクロコピーを自由に入れられる
  • 複数のショップで商品詳細リンクが設定可能
  • 手軽で柔軟なデザインレイアウト
  • 細部にこだわった使い心地

ポチップ公式

公式サイトでも以上のことが特徴として紹介されています。

特に「完全ブロックエディター対応」「手軽で柔軟なデザインレイアウト」については筆者も納得し使用しています。

また「マイクロコピー」自動セール取得機能までついていてとてもおすすめです!!

そして、日々アップデートも実施されています。

ポチップとRinkerについて

最初によくある「ポチップ」「Rinker」同じ商品管理プラグインとして比べられがちですが、どちらが良いとか高機能だとかはありません。

両者の違いは少しはあるもののどちらを使ってもOKです。

価格面などに多少の差はありますが、大きな差はなくどちらも優秀なプラグインです。

これらのどちらを選ぶか?

それは使用しているテーマが「SWELL」かどうかで選択するのがいいと思います。

理由としては「SWELLとポチップは共同開発」されているという点です。

SWELL公式

上記のことからプラグインで発生しやすいと言われている不具合や表示崩れなどに対応しやすいとされています。

ポチップの公式サイトのテーマにもSWELLが使われており、よりSWELLで使いやすいプラグインになっています。

機能に大きな違いはありませんが、SWELLを使用している方はポチップは使いやすくてとてもおすすめです!

ポチップで設定するべき項目

ポチップについての設定は公式サイトで詳しく公開されている為、ここでは省略します。

筆者が今まで商品管理プラグインを使ってきて「これは設定しておくべき」と思った事について紹介したいと思います。

ボタンカラーの変更

ポチップ設定から変更する事ができます。

ボタンカラーの変更はサイトごとに行うといいと思います。

サイトのメインカラーに合うようにカラーを変更しましょう!!

ポチップは基本的にはボタンサイズや画像サイズなども簡単に変更できるようになっています。

文言を変える

同じように文言も変更しましょう。

文言を変更するのは実は結構重要です。

過去にABテストをやってる方もいたりします!

個人的には「〇〇で探す」「〇〇で購入する」がおすすめです!

ボタン系の文言はポチップに限らず、行動を選択させる文言がいいと思います。

「〇〇で見る」よりもクリックしたら購入できる「〇〇で購入する」のように直接的な方がクリック率は高いようです。

サイトで扱っているテーマによっても変わります。

公式サイトの追加

ポチップにはカスタムボタンを追加する機能があります。

下記画像の赤枠にリンク先を追加することでボタンを追加できます。

もちろんアフィリエイトリンクを追加することができます。

公式サイトから購入したい方は一定数いるので、アフィリエイトで追加できる場合は必ず設定しておきましょう!!

ポチップを利用するならポチップPro

ポチップProでは通常無料で使えるプラグインのポチップに更に機能を追加したバージョンです。

有料で使用できるプラグインですが、メリットが沢山あります。

以下が主なメリットです。

ポチップProのメリット
  • セール時にお知らせバーを表示する
  • セール情報を自動取得する
  • Amazonレビューを表示する
  • ポチップで商品画像を変更する
  • セール情報を複数登録する
  • クリック率を計測する

上記は月額制を導入してでも元が取れる機能です。

関連記事ポチップProの機能について

2023年4月1日から価格規定がありました。

現在の価格は以下のツイートを参照して下さい。

\ ポチップをもっと便利に/

ポチップのカスタマイズ

ポチップにもCSSでカスタマイズすることができます。

ですが、そもそもデザインを設定画面で簡単に変更することができます。

外観の設定は簡単に設定することができます。

他にも、マウスでカラーを反転させたり、たすき掛けやラベルを付けたりすることができます。

紹介することがあれば、こちらでも紹介したいと思います。

ポチップのロゴを消す方法

ポチップのロゴを消す方法を紹介しています。

上記記事にて詳しく紹介しています。

カスタマイズは自己責任になりますので、利用する際は注意して下さい。

まとめ

今回は「ポチップで設定するべき項目」「ポチップを選ぶ理由」「ポチップPro」「カスタマイズ」について紹介しました。

商品管理プラグインは今では必須レベルのプラグインです。

ポチップは人気テーマSWELLと連携力も良く、デザインも綺麗で機能的にも料金的にもおすすめです。

どれをとっても最高のプラグインです。

是非自分のサイトに追加してみてください!!

\ ポチップをもっと便利に/

以上っ!!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次