【初心者】ブログ開設までの手順【WordPress】

2017年4月21日

Macbook

今回はWordPressでのブログ開設までの道のりをまとめてみます!

WordPressでブログを開設するのには独自ドメインとサーバーの2つを準備する必要があります。

サーバーとドメインをレンタルする

サーバーとドメイン、どちらも多くのレンタル会社が存在しているみたいです。

基本的に単月の契約ではなくまとめて、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月って感じでの契約ですので、1ヶ月だけ借りようっていうのが基本的にできないです。

値段の方も結構ピンキリで様々になってます。

値段の高いものはやはりそれに見合った機能を、そうでないものは少し面倒な作業をしなくてはいけないものもあります。

ですが基本的には大した金額にはなりません。

だいたいですがサーバーは月500円くらいでドメインは100円ほどです!

まずはサーバーですが、沢山ある中でエックスサーバー がオススメです!

他にも安い所や良い所はあるのでしょうが、エックスサーバーの場合アクセスが集中すると落ちてしまって復帰に時間が掛かったりなにかとやっかいみたいですが、こちらのサーバーは落ちづらく、また落ちても普及がはやいみたいなので安心です!

サーバーレンタルが完了したら次はドメインの取得です。

ドメインとはサーバーの中に入れて管理するのですが、ネットでいう住所のようなもので私のブログでいうと「aki418.com」っていうのがドメインになります。

独自のドメインを持つと「.com」の前を自分の好きなようにいじれるんですね!

ドメインもレンタル会社が多数存在しますが、基本的にはサーバーと同じ会社でレンタルするのがいいかと思います。

別々の会社だとそれぞれの会社に登録が必要ですしユーザー名やパスワードも別に登録するので面倒臭いです。実際私も同じものを使ってます!

XサーバーにWordPressをインストールする

ここまでで、ドメインとXサーバーと契約はできましたか?

できたらここからXサーバー内にて自動インストールをしましょう!
解説はXサーバー内にもありますがここでも詳しく解説します。

①契約した状態でトップページのインフォパネルから記事中段のご契約一覧のサーバーパネルにログインします。

②サーバーパネルから「ドメイン→「ドメイン設定」→「ドメインの追加設定」に進むと、ドメイン入力フォームに出ます。そこに先ほど取得した独自ドメインを入力し追加します。

③サーバーパネルに戻り左欄の一番下に「設定対象ドメイン」と出てるのでボックス内をクリックして先ほど入力した独自ドメインを選び「設定対象ドメインの変更」を押します。

④次に「サーバーパネル→「ホームページ→「自動インストール→「プログラムのインストールをクリックします。

⑤中から「WordPress 日本語版」を探し「インストール設定」ボタンをクリックします。

⑥まずインストールURLが「http://サーバー名.xsrv.jp」になってないか確認しましょう!なっていなかった場合③をもう一度やってください。

⑦ブログタイトル、ユーザーID、パスワード、メールアドレスを入力します。
ユーザーIDとパスワードは後でログインに必要になりますので、メモするなり印刷しておくなりしましょう!後は右下の「インストール確認を押して、最後に確認画面が出ますのでここでも「インストール確定」ボタンを押しましょう。

ここまでがWordPressのインストールになります。
後は中央のリンクからWordPressに入りユーザーIDとパスワードを入力すれば入れます!

WordPressで最初にすべき事

ここまででWordPressのログインまでこれたと思います。

ログインは◯◯.com/adminとブラウザのアドレスバーに入力すればログイン画面にいけます(◯◯は独自ドメインです)

また、Xサーバーからもサーバーパネル→自動インストール→インストール済みのプログラムからいく事もできます。

WordPressテンプレート

独自ドメインのブログ(WordPress)の準備ができたらそこにテンプレートを入れます。

テンプレートには無料のものと有料のものがあります。

一般的にブログ歴が長い人やそこで収入を多く出している人は有料のものを使っている場合が多いです。テンプレートによってカスタマイズ方法が異なりますので。ブログの見た目や管理にも影響してきます。

これは途中から変更もできますし、別にドメインを持ってからでもできますので無料のものでも最初はいいと思います。

僕も無料のもので多くの方に評価されている「STINGER8」を使っています。

テーマのインストール

テーマを決めたらインストールしていきます。

①まずSTINGER公式サイトより「STINGER8」をダウンロードしておきます。

②WordPressの画面左にあるダッシュボードから「外観→「テーマの順にクリックします。

③一番右の新しい「テーマを追加→「テーマのアップデート→「ファイルを選択ここでダウンロードしておいたテーマをzipファイルでインストールします。

最初、私はなかなかインストールが出来ませんでした。理由はzipファイルではなかったからです。ダウンロードしたファイルを確認しzipファイルのものをインストールしましょう!

④有効化と表示されたところをクリックして有効にすれば終わりです。

⑤テーマには親テーマと子テーマというのがあります。子テーマのほうもインストールしていきましょう!

⑥STINGER8-child.zipのファイルもダウンロード(STINGER8公式サイト二つ目のリンク)して同じようにインストールします。

⑦最終的に子テーマSTINGER8childが有効になっていればOKです!

今回のまとめ

ここまでがWordPressを導入してから初心者の私が最初にやった事です。

ここまでくれば記事も投稿できるようになっています!
次に僕がした事はGoogleのサービスに登録する事でした。

今回の流れとしては、独自ドメインとサーバーの契約→XサーバーへのWordPressインストールテーマの設定までやりました。

まだまだスタートラインに立っただけですがこのように少しずつ勉強しながらやっていくのがいいと思います。因みにダウンロードしたSTINGER8のファイルは消さないように管理しときましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

-WordPress, サーバー, アフィリエイト, ブログ運営, STINGER8
-, ,

© 2020 幸福な人生とはなんだろう。