iPhoneでSuicaの残高が更新されない時の対処法!重複チャージは払い戻しができないので注意!!

今回はiPhoneのwalletアプリで交通系ICアプリの「Suica」の残高が更新されなかったり表示されないなど、Suicaの残高表示に関する不具合の対処法を紹介したいと思います。

いざ電車に乗る前にチャージしようとして、更新されなくて時間になってしまったり、重複してチャージしてしまったりする事があると思います。

そんな時に即効性のある方法を紹介します。

目次

Suicaの残高が更新されない・表示されない

iPhoneで利用できるWalletアプリやSuicaのアプリからチャージして交通機関の利用ができますが、決済後にチャージ後の金額が反映されないことがよくあるみたいです。

公式では画像のようにSuicaシステムやアプリの不具合・異常によるものではないと説明されています。

また繰り返し入金(チャージ)の操作を行いますと、当該Suicaには操作回数分の入金が行われ、取り消すことができませんのでご注意くださいとも記載されています。

残高が更新されない時の対処法

対処法は2つあります。

  • 端末の電源の再起動
  • ヘルプモード設定

この事象についてもSuicaアプリのシステムに起因していないようで、解消しない場合はAppleCareに問い合わせをするように説明されています。

端末の電源の再起動

電源を落とす前にアプリを終了させて再起動させましょう。

ホームボタンのあるiPhoneの場合ホームボタンを2回押して起動しているアプリを上にスワイプして消します。その後ホームボタン+電源ボタンの長押しで電源を切ることができます。

その後電源ボタン長押しで再起動しましょう。

ホームボタンのないiPhoneの場合下からスワイプして起動アプリを切りますその後音量の上ボタン+電源ボタンの長押しで電源を切り、電源ボタンの長押しで再起動ができます。

再起動が終了したら残高を確認してみて下さい。

ヘルプモード設定

Walletアプリに登録されているSuicaをタップします。

その後、赤い矢印部分をタップします。

iPhone スイカ
iPhone Suica

ヘルプモードをオンにするをタップします。

すると認証画面がでますので、認証しコントロールセンターを出します。

iPhone Suica

これでヘルプモードの作業は終了になります。

この作業で大体解決するかと思います。

電波が少しよくない時などのデータをサーバーから再送信しているので、残高もこちらの作業で正常に戻ります。

この作業をする時は電波の良い所で、不要なWi-Fiを拾わないようにして下さい。

まとめ

アプリや使用しているOSのアップデートが最新でない場合も不具合が多く出るようです。

利用される場合はなるべく最新のOSにアップデートして、アプリも最新を保つようにしましょう。

注意点

残高が増えない事で繰り返し入金してしまっても取り消して返金を受ける事はできませんので気をつけましょう。

以上!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次