【アニメ】成功した漫画原作の実写映画4選!何故成功したのか?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

漫画の実写はかなり難しく作品の世界観を壊しがちです。

なかなか世界観を壊さないように実写化するのは難しいですが、その中でもキャスティングを始め大成功と言える作品を筆者的にまとめてみました!

見たことない方は是非一度見てみてください。

\ 会員特典見放題 /

目次

デスノート

デスノートは社会現象になった漫画です。

週刊少年ジャンプに掲載されていた作品で「大場つぐみ」「小畑健」の代表作です。

死神リュークの落とした一冊の本「デスノート」を主人公である夜神月が拾うところから物語が始まります。

YouTubeデスノート予告

デスノートの実写化は一度だけではなく何度か実施されています。

今回紹介するのは一番最初に実写化された映画です。

主人公の夜神月役には「藤原竜也」世界最高の探偵L役には「松山ケンイチ」を起用しています。

また、本編は2部作で構成されていて実写映画オリジナルの展開も入っています。

原作重視の方は少し違和感がありますが、デスノートのストーリーとしても文句なしの出来です。

そして弥海砂役は「戸田恵梨香」でした。

最高のはまり役だったのでキャスティングはかなり良かったですね!

原作の見た目とは違いますがそれでもしっかりデスノートとして見えるのも演技力が高い技術が伺えます。

2部作で続編である「the Last name」では三人が揃っている作品になっています。

また、L役の松山ケンイチはこの作品が出世作と言われています。

YouTubeデスノート the Last name予告

数少ない実写映画の成功作品なので是非見てみて下さい。

\ 会員特典見放題 /

キングダム

キングダムは週刊ヤングジャンプで連載されていた「原泰久」の作品です。

中国が舞台の作品で春秋戦国時代を描いたストーリーになっています。

主人公として描かれる信役を「山崎賢人」始皇帝である嬴政役に「吉沢亮」を起用しています。

原作に忠実なストーリーにピッタリハマったキャストがとても見ごたえがあります。

YouTubeキングダム予告

キングダムは実写でも人気があり3作品が公開されています。

最新作は「2023年7月28日(金)」に公開されます!!

キングダム 実写映画一覧

キングダムの実写化はかなりリアルで戦闘シーンは圧巻です。

一作目では原作の1巻から5巻の部分を実写化しており、二作目では原作の5巻から7巻の部分を実写化しています。

原作の再現度は圧倒的です!!

原作を読んでから映画を見るとかなり引き込まれます!!

是非両方とも体験してみてください。

\ 会員特典見放題 /

銀魂

銀魂は週刊少年ジャンプで連載されていた漫画です。

ギャグと戦いの両方を持っている作品で「空知英秋」が連載していました。

現在では完結しています。

筆者はギャグパートが結構好きです。

銀魂の主要キャラの三人である坂田銀時役に小栗旬、志村新八役に菅田将暉、神楽役に橋本環奈が選出されています。

原作の世界観を壊さないキャスティングとストーリーになっています。

実写版の銀魂は人気で2作品が公開されています。

それぞれ独立した物語になっていて、人気キャラも多数登場します。

銀魂の実写映画ではそれぞれ本編をベースにしています。

銀魂では「カブト狩り編」「紅桜篇」、銀魂2では「将軍接待編」「将軍散髪編」「真選組動乱編」をベースにしています。

YouTube銀魂予告

YouTube銀魂2 掟は破るためにこそある予告

一部を見ただけでも面白く漫画でも本当に同じシーンがあったり、パロディもちゃんとに取り込んでるので本当に銀魂らしくいい映画に仕上がっています!!

銀魂も成功した実写映画の一つです。

\ 会員特典見放題 /

るろうに剣心

実写映画で最も成功した作品は「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」です。

週刊少年ジャンプで連載されていた大人気マンガで原作は「和月伸宏」の作品です。

ストーリーは原作をしっかり再現されていて、キャストも最高でした。

また、日本を舞台にした原作なので再現もしっかりされていて見ていて違和感が少ないのも特徴です。

最高峰のストーリーと日本独自の雰囲気やキャストがピッタリハマっておりどの実写映画の追随も許さない出来になっています。

るろうに剣心は実写でも大人気でほぼ全てのストーリーが組み込めれた4部作になっています。

もちろん、原作漫画全てのが入れ込まれるには尺が全然足りませんが、ストーリーにも文句がないくらいに仕上がっています。

本編の主人公である緋村剣心役に「佐藤健」を起用していて、細身で優男な外見にピッタリです。

アクションも凄くて、筆者は最初の「鳥羽伏見の戦い」のシーンは何度見ても鳥肌が立ちます。

すべての作品でアクショが群を抜いて凄いんですが、この映画を根底から支えているのは原作に忠実ところだと思います。

この作品は原作を読まなくても、一つの映画として全然楽しむことができます!!

ですが、剣心の最終地点として出した答えについては原作を読むことで一番知ることができます。

\ 会員特典見放題 /

実写映画を見るには?

実写映画を閲覧するのにはVODの登録がおすすめです!

U-NEXTでは登録も解約も簡単で気になる映画も漫画もお得に見ることができます!

以下のボタンから簡単に登録することができます!

Amazon primeもおすすめです!

Prime Videoでは毎回無料で見れる映画が異なりますが、かなり格安で様々な映画を見ることができます。

まとめ|なぜ成功した?

大成功した実写映画を紹介しました。

漫画の実写化はかなり難しく特に「世界観」を壊しやすいので失敗しやすいんですが、今回紹介した作品はかなりの出来でした。

実写化に必要不可欠だなと思ったのは「キャストの選択」「原作の世界観との一致」「キャストの演技」が重要だなと感じます。

ギャグに寄せてもアクションに寄せても重要なのは世界観とキャストだなと思います。

その点「るろうに剣心」は日本という中で侍の話と分かりやすく、実際にあった幕末や明治の話がベースなのでとても相性が良かったのだと思います。

それ以外の作品でもある程度現実味のある話がより成功していると思います!!

是非、原作に沿った作品を一度見てみてください。

以上っ!!!!

Amazonチャージ
Amazonチャージ

Amazonで買い物するならAmazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに『最大2.5%Amazonポイントが貯まる』のでAmazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

アキ

チャージ毎にポイント還元!!

\ Amazonでお得にお買い物 /

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次