【Apex Legends】パッドの初心者から上級者までエイム設定や射撃練習場を総まとめ!!優良配信者の感度設定やデッドゾーン、反応曲線を詳しく紹介!!

今年で2周年を迎えたApex Legends。

対応プラットフォームは「origin」「Steam「PS4・PS5」「Xbox」「Nintendo Switch」と増えてきています。

それと同時にスマーフプレイ(初心者狩り)やチートを使用してのプレイなども同時に増加してきました。

関連
エーペックス 用語集
【Apex Legends】エーペックスで使われている用語の初心者用まとめ!!【用語集】

続きを見る

 

そんな中でも本来の遊び方通りに遊んで楽しんでいる方も大勢います。

日々エイムを練習して、自分自身で勝つ為にプレイしている方は多く、そんな方の為に色んな人が練習方法や設定方法の解説を色んな形で情報として発信しています。

今回はそんな情報が増えてきた今だからこそ、個人的に為になった設定や練習方法について詳しく紹介していきたいと思います。

エイム感度の設定方法

エイムの感度の設定の仕方は沢山の方が紹介しています。

YouTubeを見ると紹介している方が多すぎて正直どれが合ってるの?とわからなくなりますよね!!

 

僕もよく感度の森を彷徨っていましたが、そんな中でもとても参考になりお世話になった感度設定動画を共有していきたいと思います。

誰もが自分自身に合う感度設定が違うので、圧倒的に有名な配信者さんじゃなくても分かりやすく為になったと思う感度設定のみに絞って紹介するので是非参考にしてみてください!!!

1. 秋風 林檎

Apex Legendsの実況や解説をしている方は結構Vtuberの方が多いと思います。

この動画はかなり分かりやすく感度やボタン配置について紹介している動画だと思います!

 

ポイントとしてはFPS歴が浅く元々は初心者の方という所です。

同じ弱いところから出発している方で動画を見てるとかなり共感しやすいと思います!!

 

感度の設定自体は低感度で基本的に誰にでも扱いやすい感度だと思いますので、動画を見てまずは同じ感度に設定してみるのもいいんじゃないでしょうか!!

 

2. じょにー

こちらの方も同じように初心者から出発している方です。

動画の内容は一つずつしっかりと裏付けされた説明をされていて、理解しやすいです。

 

ポイントは社会人で時間がないながら、しっかりと上達している所と蟹を殻ごと食べる所ですねw

上記二つの動画だけでもかなり為になりますが、毎回冗談が面白いので他の動画も気になってしまいます。

 

3. ありしあさん

こちらの方もかなり分かりやすく解説してくれています。

上記の方々と同じような内容にはなっていますが、基本的にパッドで一つずつ詳細に設定を紹介してくれています。

 

また、全ての設定方法に共通ですが”自分に合った感度”を特に推しています。

この自分に合うというのが、かなり重要で最初は指標として人の感度をそのまま真似てもいいのですが、少しずつ調整してオリジナルの感度を作り上げていくというのが最も重要になっています。

上の動画ではその事についても詳しく解説してくれているので凄く参考になります。

動画を参考にする際の注意点

エイムの設定や練習の動画を出している方はめちゃくちゃいっぱいいます。

Apex Legendsは日本でかなり流行っていて、人口もかなり増えて配信ランキングでは2020年ではずっと一位でした。

その為に多くのプレイヤーが強くなる為に練習を重ねてエイムの設定を見直して考え続けてきていると思います。

 

ですが、実際は現状で注意すべき点も実はあります。

初心者の方はもちろん、強くなる為に努力を重ねている方も意識して欲しいのは「現状の不正の多さ」です。

 

Apex Legendsでは人口が増えると共に不正を行う方も増えてきました。

それは、どのプラットフォームにも存在しています。

 

現在ではプロに所属している人ですらチートを使ってゲーミングチームをクビになる人もいます。

こういった事から現在のYouTube上で不正をしている方があげている動画で「最強エイム感度設定方法」「プレデターが教えるエイム上達練習」なんて言葉に惑わされないようにして下さい。

 

現状ではプレデターが凄い!!やマスターは凄い!!はたまたダブハン&爪痕は凄い!!!なんて事は一切ありません。

動画内では過去のプレデターバッジなどを見せつけて紹介している動画が多いですが、アカウント自体が購入できるので、証明にはなりません。

高バッジアカウントはここが怪しい

  • ゲーム内チートの使用者である(オートエイムやウォールハック等)
  • グリッジの使用者である(鯖落ちグリッチや初心者サーバーグリッチ等)
  • そもそも代行に頼んでいる(お金払って主にTwitter等)
  • もはやアカウント毎買っている(お金払ってTwitter等)
  • ゲーム外チートの使用者である(コンバーター使用やアンチリコイル使用等)

正直言い出すと切りがありませんが、上記のような方が多すぎます。

また、コンバーターなどはBANもされにくくアンチリコイル機能が付いていたらチートとほぼ変わりません。

 

そして野良でランクをやっているとたまにボイスチャットをオンにしている方がいて、普通に「これサブ垢やし?ホン垢はプレデターやから」とか言ってるような方もいますが、普通にマナー違反であり最近では規約にも触れるようになってきています。

事実上記のような方も「エイム感度最強調整」などの動画を出している方もいたりして、そんな方の紹介は自分の為になるのでしょうか?

 

今回紹介させていただいた上記3名は僕が以前よりずっと見てきていたプレイヤーであり、ある程度信頼できるようなプレイヤーである事から紹介させていただきました。

新規の方ほど信じられませんし、特に中学生から大学生までの学生の方は社会人のプレイヤーよりも称号のようなものをカッコいいと信じている方が多く、不正している方が多いように見れます。

 

自身で動画を参考にするのはいい事だと思いますが、不正を働いて成り上がっているプレデターは現状かなり多いと思うので、動画を参考にする際は気をつけたほうがいいと思います。

規約違反に触れないアタッチメントについて

基本的にEAはゲームを改竄するようなアタッチメント以外の使用は認めています。

最も禁止されているのはコンバーターの使用です。

それ以外のフリークエイムリングだったり背面ボタンアタッチメント背面ボタン付きのカスタマイズコントローラーの使用は禁止になっていません。

 

多くのPS4純正コントローラーを使うプレイヤーにはフリークをおすすめしている方が多いようです!!

こちらについては禁止されていない外部アタッチメントについてレビューなどもしてみたので是非参考にしてみて下さい!!

関連
【Apex】『PRO FREAK(プロフリーク)』をレビュー!!エイムのし易さやボルテックスとの違いを紹介!!【フォートナイト】

続きを見る

関連
PS4 apex フリーク ボルテックス おすすめ
【apex】エイム力向上!!『コントロールフリーク』の種類とおすすめを紹介!上手くなる理屈を説明する!!【PS4】

続きを見る

関連
CURBX サンプルセット エイムリング
【フォートナイト】CURBXから硬さの異なる6種類のエイムリングが入った『サンプルセット』が登場!おすすめの硬さも紹介!!【エーペックス】

続きを見る

まとめ

今回はエイム感度調整におすすめの動画を紹介しました!!

実際にはもっと沢山参考になる方はいると思いますが、僕が参考にしてきた方々は上記の方でした。

 

エイムで最も重要な事は「自分に合った最適な感度を見つける」という事なので最初は上記のプレイヤー達と同じ感度に設定して、少しずつ変更を加えて自分のオリジナル最強感度を見つけていければいいと思います!!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

以上っ!!!

Amazonチャージ

Amazonでお得に買い物するならAmazonチャージの利用が超おすすめ!!

チャージ毎にポイント還元!!!

Amazon チャージ

現金でチャージするたびに、最大2.5%Amazonポイントが貯まります!

アキ
Amazonを利用するなら使わないと損ですよ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています!

-ゲーム
-, , , ,