ゲーム 鉄拳7FR

【鉄拳7FR】鉄拳7FRのレオについて語ろうか【フレーム】【段位別の勝ち方】

投稿日:2017年12月23日 更新日:

鉄拳

こんにちは!秋です!
今月は更新回数多めです!本当は毎月たくさん更新できたらいいんですけどね(笑)

今回は鉄拳という格闘ゲームについての記事です!記事の内容は一応初級者に向けては書いていますが、中級者以上の方のマニアックな事も出てきますのでご注意ください!

鉄拳について

ゲームにはたくさんのジャンルがありますが、この鉄拳というゲームは格闘ゲームに分類されるゲームです!基本的には対人戦でよくゲームセンターに置いてあるゲームの一つです!

このゲームは個人的に学生時代からはまっており、僕自身思い入れのあるゲームです!

僕が学生の頃にやっていた鉄拳は「鉄拳6BR」というタイトルでしたが、時が経ち現在では「鉄拳7FR」というタイトルでゲームセンターにて稼動しています。このゲームは2017年6月1日PS4Xbox Oneにて発売されています!

このゲームの第一印象は3Dの格闘ゲームなのにグラフィックが物凄く綺麗だという事とボタンの数が右手、左手、右足、左足と決まっていて数が少ないという事でした!そんな中でも物凄く奥が深く楽しいゲームです!

鉄拳は現在大きな大会もあったりeスポーツという名目でスポーツの一つとしても注目されています!少し前じゃ日本ではあまり見なかったプロゲーマーも日本に誕生し、より一層盛り上がっています!!

今作の鉄拳7FRでは従来はゲームセンターでは店舗内での対戦が基本だった格闘ゲームですが、インターネット回線を使い店舗間でのオンライン対戦を実現しました!全国どんなプレーヤーとも対戦ができる環境になっています。

そして今回メインに取り上げていくのは、鉄拳6から登場したキャラクターで僕がメインとして使っている「レオ」についてです。

このキャラクターを中心にまとめたいと思います。

レオ

・近距離戦や壁際での戦いが得意なキャラ
・鉄拳7FRでは火力がだいぶ落ちた
・基本的な技が豊富で初心者にもオススメはできる
・上の段位に行く程勝つのは辛くなってくる
・構えを二つ持っているので翻弄しながら戦える
・右アッパーが長い
・基本的には中級者向けのキャラ

レオのオススメ技

3LP:ショートアッパー
・2LP:カウンターでコンボ
・3RK:いわゆるアホキック、長い
・3RP:右アッパー、ヒットでコンボ、ガードで確定反撃。
・9RK:ライトゥー、ヒットでコンボ、ガードで確定反撃。
・2RK.RP:一発止めで下段削り
・1RK.LP:通称レオ落葉。ガードで反確。
・3RP+LP:跪膝、壁だとしゃがみ3LKが確定。ガードで反確
・2WP.RP:通称イェーイ。ヒットで最大コンボ。

こんな所でしょうか!
メインとする技は人によって違いますので、上記の技に加えて自分で組み込みましょう!

フレームと技表は鉄拳のwikiで確認してください!昔からみんなwikiで調べてると思いますよ!!レオのフレームと技表はこちら。

段位別の立ち回りと戦い方

大体のサイトはフレームや技、コンボなどを載せていますので当サイトでは段位別の勝ち方を解説していきます。ですが僕自身、赤段が最高段位で実力でいうと中級者くらいなので、そこまでの段位別の勝ち方になります。

石版段獣段から拳段羅段、赤段に上がるには?というのを解説していきます。
ちなみにレオ中心での解説になりますが基本はどのキャラも同じです。

僕自身が、対人戦をゲームセンターで重ねた結果の答えなので、今の全国で対戦できる基準とは少しずれるかとも思います。昔に比べ遠征が必要なくなり段位も上がりやすくなっていますので参考程度に見てみてください。

銀段、石版段(初段〜名人)

初心者が最初にやることは、コンボを覚える事です。

基本的にこのゲームはコンボを覚えてコンボを当てるのが楽しいゲームなんですよ(笑)ダメージも大技一回当てるよりも、コンボを完走してまとまったダメージをとる方が勝てます。最初にやる事は、中央でのコンボを覚える壁際でのコンボを覚えるです。ここで三段まではいけます。

武者の石版段になったら、次はスカし確定からのコンボを狙う事です。
キャラクターによって技は違いますが、レオだったら3RPです。相手も石版段の場合コンボを狙ってきます。相手の技をよく見て相手が空振りした所に技を当ててコンボにいってみましょう。

これを意識すれば獣段に上がる事ができます。
できるだけ相手より多くコンボを決められるようになりましょう!

獣段(餓狼〜鬼熊)

獣段で勝っていくには石版段よりも難しい事をしなくてはいけなくなります。
まずは、石版段と同じくスカし確定は必須です!

さらに一つ確定反撃を覚えましょう!獣に上がれていない石版段も確定反撃を覚えれば獣に上がれます

最初はアバウトで大丈夫です。レオだったら相手のライトゥーにはワンツー、リリの2WKやフェンの6LK.RKには3RPや9RKが確定する。ブライアンの3LKなどの大きな下段をガード出来た時には立ち途中RPで浮かせられる!程度で大丈夫です。

確定反撃はこのゲームでとても重要な要素となりますので覚えておきましょう!最初はコンボ始動の入る技の確定反撃とそれ以外にはワンツーだけでも大丈夫です。

そしてもう二つ目にフレームを理解しましょう!
これは獣段の後半の大蛇や鬼熊の方向けです。これも最初は大雑把で大丈夫です。
相手のワンツーを受けると自分がマイナスフレームになってしまうので相手の方が早く動けます。ここで自分がボタンを押していると相手のアッパーに負けて浮かされてしまいます。そういうフレームのやり取りを獣段で簡単に理解しておきましょう!

獣段三つ目の課題は、入れ込みです。
よく技を横移動で避けてからアッパーやライトゥーを決めてコンボにいく人を見ませんか?あれを入れ込みと言います。自分が技を出したあと大抵相手のターンになります。その時に横移動をして無理やり決めにいきます。

もちろん無理やりなのでフレーム的には負けてたりとしていますが、どうしてもダメージをとるのに必要なシーンやキャラによっては横移動に弱いキャラクターも存在します。ですのでこれができると幅が広がり面白いですよ!

最初はリリやアリサなど機動力のあるキャラで練習するとうまくいきます。
ぜひ練習してみてください!!レオでしたら横移動アッパーは基本的な攻めの行動の一つになりますよ!

ちなみに、この時どちらに移動したらいいのか?というのがよく聞かれますが、基本的にはどちらでもいいんです。やりやすい方ですかね。キャラによってはどっち側に弱いとかもあったりしますが、出す技によるんですよね!

ですので、やりやすさもイマイチだし最初だから分からないという方は相手キャラクターの構えの背中側に移動するのがいいですよ!これはあくまで目安です。
自分が1P側で相手がレオの場合は手前側に横移動するのがいいと思います!

まとめ

今回は石版から獣段までをまとめました。次回はこれの拳段から羅段までを予定しています。

段位が上がっていくほど読み合いも深くなっていくゲームですごく面白いですよね!同じキャラを使っていても人によっては全然違う戦いをします。ですが基本はしっかりあるものです。

スカし確定フレーム横移動など基本を踏まえた上でみんな戦っています!

僕は始めたばかりの頃、オンライン対戦はなかったので対人戦で1年かけてようやく獣段に上がりました。あの時の事は今でもしっかりと覚えています。

家庭用ではギースハワードノクティスも登場します!
まだまだ盛り上がる鉄拳に目が離せないです!

ギース・ハワード(餓狼伝説)

ノクティス・ルシス・チェラム(FFXV)

スポンサーリンク







-ゲーム, 鉄拳7FR

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゲームボーイ

【iPhone】ゲームボーイができるiPhoneケース「Wanle」についての話【ケース】

こんばんは!秋です! 今回は新たなiPhoneケース「Wanle」について話そうと思います。 ゲームボーイができる!? iPhoneケースは色々な種類があるのはご存知だとは思います! 今回の「Wanl …

ディズニー

【キングダムハーツ】Expo Japan 2018で公開された新情報について【宇多田ヒカル】【ディズニー】

こんばんは!秋です! 先日、スクウェア・エニックスからキングダムハーツの正統続編となるキングダムハーツⅢの続報トレーラーが公開されました! 間違いなく2018年の大作になります。 これを見逃さない手は …

【鉄拳7FR】鉄拳7FRについて語ろうか〜拳段編〜【段位別の勝ち方】

どうも!秋です! 今回は鉄拳7FRの段位別の勝ち方の第二弾となります! 前回の記事はこちらから【鉄拳7FR】鉄拳7FRのレオについて語ろうか【フレーム】【段位別の勝ち方】 前回はレオを中心に取り上げた …

【まとめ】懐かしいおもしろフラッシュを集めてみた件【おもしろフラッシュ倉庫】

こんにちは!秋です! 今回は懐かしのおもしろフラッシュ動画についてまとめてみようかと思います! ニコニコ動画やYouTubeの前身となったおもしろフラッシュ動画。 現在ではスマホが主流になり、動画の再 …

【MHW】モンスターハンターワールドについて話そうか【モンハン】【カプコン】

新年、明けましておめでとうございます!秋です。 平成30年が始まりました! 毎度年明けに思いますが、今年も今年も変化の年にしていきたいと思います! さて今回ですが、発表当時からかなり気になっていたゲー …


管理人の霧嶋秋です。
関東地方在住の猫が好きなゆとり!
他に好きなものは音楽にお酒にゲーム。
働く事が嫌いです。