ゲーム 鉄拳7FR

【鉄拳7FR】鉄拳7FRについて語ろうか〜拳段編〜【段位別の勝ち方】

投稿日:

どうも!秋です!

今回は鉄拳7FR段位別の勝ち方の第二弾となります!
前回の記事はこちらから【鉄拳7FR】鉄拳7FRのレオについて語ろうか【フレーム】【段位別の勝ち方】

前回はレオを中心に取り上げた記事にしましたが、今回は少し見方を変え基本的な立ち回りと僕自身が気づいた部分について語ります。前回同様、この方法が完全に合っているわけではありませんし、実践したからといって必ずしも効果が出るとは限りません。そして完全に僕視点で書いていますので、参考程度に見て行ってください!

段位別

拳

拳段(剛拳〜獄拳)

この段位までくれば大抵の人は中級者です!
石版段獣段で覚えた事は基礎中の基礎ですので、この段位を安定させるには基礎を磨き更に新たな事を覚える必要があります。

今までやった事(初段〜鬼熊まで)を箇条書きでまとめます。
・コンボを覚える事(中央、壁)
・スカし確定
・確定反撃(ワンツー、浮き確など)
・簡単なフレーム
・技の入れ込み(横移動アッパーなど)

こんな感じでしょうか?
拳段ではこれらを突き詰めていく形となります。
少し長くなりますが、わかりやすく一つずつ解説しましょう!

コンボを強化する

コンボはキャラクターによって総火力が異なります。
基本的に高火力キャラクターというと、今作では豪鬼やファランが真っ先に浮かんできます。

コンボはダメージの差で効率が大幅に変わります。
自分自身の使うコンボでダメージの高い繋ぎ方を練習しましょう!

また、コンボはダメージが高いほど難易度に比例していきます(一部例外あり)。
ここでは安定するコンボをお勧めします。なぜならコンボは完走しなければダメージが下がり効率も落ちます。まずは確実に決めれるものを選択しましょう!

そして拳段では、コンボについてはアドリブコンボが重要となっていると僕は思います。アドリブコンボとはコンボの途中壁に到達し、壁コンボを決める繋ぎやバルコニーブレイク後の繋ぎを自分で状況に応じて考える事です。

アドリブコンボは奥が深く色々な繋ぎがあります。
他人の対戦動画を見たりして研究し実践するのがいいと思います。

そしてもう一つは起き攻め重視のコンボを考える事です。
最大ダメージを取りつつ一番最後の技を自分の近くに叩きつける技を使い、再び二択にいきます。これで相手が体力を大量にリードしていても逆転できる可能性が出てきます。

スカし確定とフレームそして入れ込み

次にスカし確定とフレームについてです。

フレームはより突き詰めていくと、反撃の技には種類が出てきます。
ここではレオで解説します。

10フレーム
LPRKLPRPこれは前者はダメージ重視後者はフレーム重視で使いわけます。
基本的に相手の技に返した後はこちらが有利になるためもう一度技を出します。相手も技を出せばマイナスフレームからの暴れになり、こちらの技が一方的に勝ちます。アッパーなど出しておけば、浮かせる事ができます。ここで相手が動かないなと思った時は下段技で攻めましょう。

13フレーム
9LP.RPや3RKになります。基本的には高ダメージで壁やられ強をとれる9LP.RPを使いましょう。主にブライアンの3RP.LKやスティーブの66RPに返せます。
これが返せるようになるとかなり変わってきます。

14フレーム
レオでは6RP.RPが決まります。もちろん、9LP.RPやLPRKでも確反はとれますが、ここを返せるといよいよ上級者です。キャラクターによってはこのフレームからコンボにいくことができます。主にブライアンの64RPやラースの64RP.LPなどです。

15フレーム
このフレームから大抵のキャラクターは浮き確になります。
レオなら3RPや9RKですね。一部スティーブやボブなど浮かせることができないキャラクターもいます。

しゃがみからの確定反撃も同じように決まる技を覚えましょう!

そしてここで、スカ確定入れ込みという選択肢が出てきます。
重要なのは技の後の距離感です。これは拳段で初めて出てくる要素になります。
そして後の羅段安定にも繋がります。

入れ込みとも、スカし確定とも置き技とも取れる連携です。
ここはやはり自分で研究し連携を覚えるのが一番いいですが、せっかくなので少し説明します。

レオでは浮かし連携に3RKガード後に3RPがあります。
3RK打ちをガードさせます。その後最速で3RPを出してみましょう。相手は技をガードし自分のターンだと思い込み攻撃する為踏み込んでくるでしょう。そこに3RPを打ち浮かせを狙います。レオの浮かし連携になります。もちろん確実に決まるわけではないですし、一つの連携になりますので対策ももちろんありますが、これがよく当たります。

他のキャラクターでは、仁の66RPガード後の9RKや、デビル仁の4RKガード後の最風(6n23RP)やブライアンのWKガード後の64RPなどですかね。

こうゆう連携は、上に行くほど読み合いに使われるようになります。
そして連携に重要なのは先ほど記載したように距離感です。

フレームやフレームを理解した防御

先ほどのフレームで確定反撃について記載しました。
他にはフレームをある程度覚えていきましょう。このキャラのよく使う技はこれで、ガードしたらこの技が確定するなどを理解しましょう。

そうすることで防御面も向上します。
そして防御面で鉄拳ではどうしても見えない下段が存在します。
レオでいうと1RK.LPなどです。

これは仕方ないのです。段位が高い人でも見えません!
ただ予想はできますのでそこに合わせて皆んなガードしています。

どうしてもそれが嫌だ、それだけで負けてしまうという方は方法はあります。
ジャンプステータスを使いましょう!ぶっ放し、暴れに有効な9RKなどです。

それでも無理!というあなたは昔からの鉄則で距離を離しましょう。

見えない下段は仕方ないです。届かない距離を保つのが昔からある対策です!
様子を見てスカし確定を狙うのが一番いいですよ!!

ガードするだけが防御ではないという事です。
この辺りが拳段では重要になってきます。

まとめ

今回は拳段をさらっとまとめてみました。
僕自身、拳段の期間は結構あったのでやりこむ要素は多いのかなと思っています。

獣段の方も色々意識しながらやると少しずつ変わってきます!

羅段になるとやはり、拳段で覚えた事をさらに突き詰めていくのでどの段位でもやはり基礎は大切なのかなとも思います。

それと鉄拳は色々なキャラクターを使った方が楽しいですし、対策になります。
このキャラを使っていてこれされると嫌だなぁとかもすごく勉強になります!

次回は羅段編で更新したいと思います!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

鉄拳7FR家庭用はこちら。


鉄拳7 – PS4


鉄拳7 – XboxOne

スポンサーリンク







-ゲーム, 鉄拳7FR

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

鉄拳

【鉄拳7FR】鉄拳7FRのレオについて語ろうか【フレーム】【段位別の勝ち方】

こんにちは!秋です! 今月は更新回数多めです!本当は毎月たくさん更新できたらいいんですけどね(笑) 今回は鉄拳という格闘ゲームについての記事です!記事の内容は一応初級者に向けては書いていますが、中級者 …

映画

【テーマ曲】有名なテーマ曲を集めてみた件【映画】【ゲーム】

こんにちは!秋です! 今回はかなり有名なテーマ曲を集めてみました! 趣味レベルで自分好みですが、ゆとりど真ん中の同年代の世代の方や、僕より年上の世代の方なら聴いていて懐かしいと思えるものを集めてみまし …

ゲームボーイ

【iPhone】ゲームボーイができるiPhoneケース「Wanle」についての話【ケース】

こんばんは!秋です! 今回は新たなiPhoneケース「Wanle」について話そうと思います。 ゲームボーイができる!? iPhoneケースは色々な種類があるのはご存知だとは思います! 今回の「Wanl …

【MHW】モンスターハンターワールドについて話そうか【モンハン】【カプコン】

新年、明けましておめでとうございます!秋です。 平成30年が始まりました! 毎度年明けに思いますが、今年も今年も変化の年にしていきたいと思います! さて今回ですが、発表当時からかなり気になっていたゲー …

ディズニー

【キングダムハーツ】Expo Japan 2018で公開された新情報について【宇多田ヒカル】【ディズニー】

こんばんは!秋です! 先日、スクウェア・エニックスからキングダムハーツの正統続編となるキングダムハーツⅢの続報トレーラーが公開されました! 間違いなく2018年の大作になります。 これを見逃さない手は …


管理人の霧嶋秋です。
関東地方在住の猫が好きなゆとり!
他に好きなものは音楽にお酒にゲーム。
働く事が嫌いです。