Twitterのロゴが青い鳥から「X」に変更!テーマカラーもブルーからブラックへ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

Twitterの公式アカウントを始め「2023年7月24日」にイーロン・マスク氏のツイートで一斉にロゴが変わりました。

Twitterのアイコニックだった青い鳥はサービス開始からロゴの変更は何度かあったものの、「鳥」「ブルー」を象徴として運営されてきました。

今回は変更された「X」について調べてみました!

Twitter

Twitter

X Corp.無料posted withアプリーチ

目次

Twitter新ロゴは「X」

Linda Yaccarino

Twitterの新しいロゴは「X」で同社を運営するアメリカXのリンダ・ヤッカリーノCEO「Xはここにある!これをやろう!」とロゴ画像をツイートしました。

Elon Musk

イーロン・マスク氏のアイコンやツイートには会社の壁面にXのロゴを投影した様子などを投稿している。

また、上記二人のTwitterアカウントには課金のマークの「Twitterブルー」の他に「黒いXマーク」が表示されている。

こちらが新たなる公式マークになりそうです。

ユーザーからのロゴマーク

イーロン・マスク氏は23日にTwitterのプラットフォームのカラーを「ブルー」から「ブラック」に変更すると予告していました。

また、ロゴに関してはユーザーから新たな「X」を含んだロゴマークを募集し、本社で微調整したあとに正式採用すると公表していました。

既にTwitterアプリダウンロードのデベロッパー名も「X Corp」に変更されています。

何故「X」に変更したのか?

「X」が採用されているのはイーロン・マスク氏が好んでいるからと下記ツイートで説明しています。

実際はリンダ・ヤッカリーノCEOのアメリカXのビジネスに正式に加わるためです。

X は、オーディオ、ビデオ、メッセージング、支払い/銀行業務を中心とした無制限のインタラクティビティの未来の状態であり、アイデア、商品、サービス、機会の世界的な市場を創造します。 AI を活用した X は、私たちが想像し始めた方法で私たち全員を結びつけます。

日本語訳

全てを提供できるプラットフォーム

そもそもイーロン・マスク氏のTwitter買収はこの計画まで見越して買収されました。

Twitterにはすでに多くの利用者がいるので、多くの人を取り込みやすかった為ですね。

将来的には以下のようにリンダ・ヤッカリーノCEOは話しています。

この変革にはまったく制限がありません。 X は、そうですね…すべてを提供できるプラットフォームになります。イーロン・マスク氏と私は、X を世界にもたらすために、チームやパートナー全員と協力することを楽しみにしています。

日本語訳

より大きなプロジェクトや改革が待っていそうで楽しみです。

X Japanについて

TwitterはXに名称が変更されたので、日本のTwitterでは今まで「Twitter Japan」として運営されてきましたが、名称変更すると「X Japan」になるじゃないか!という声が大きいです。

実際ミュージシャンであるYoshikiさんは「X Japan」は商標登録してあると思うけどな~とツイートしていました。

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次