ソードアート・オンラインWOUが7月11日から放送決定!最新トレーラーやリコリス情報も紹介!!

ソードアートオンライン アリシゼーション WoU

今回は2020年4月から放送開始のソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldについて現段階の情報をまとめたいと思います。

2020年春開始のアニメ記事公開しました!!

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldは中国コロナウイルスの影響で2020夏に放送延期しました。

\ 会員特典見放題 /

目次

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

2020年4月から始まるソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldはソードアート・オンライン アリシゼーション編の1番最後の物語になります。

トレーラー第一弾

トレーラー第二弾

遂にアリシゼーションの戦いに決着がつきます。

現実世界から最高位のアカウントを使って3人の女神がアンダーワールドに降り立ちます!!

SAO WoU 3人の女神 スーパーアカウント

アリシゼーション編に登場するスーパーアカウントは4種類です!!

  • 創生神ステイシア
  • 太陽神ソルス
  • 地神テラリア
  • 暗黒神ベクタ

創生神ステイシア

創生神ステイシアのアカウントはアスナが使用しました!!

前期でも活躍が見られました!!

ステイシアはアンダーワールド内において創生の神と謳われており、アンダーワールド創造した神となっています。

アンダーワールドでは最高神として扱われており、オブジェクトコントロール権限などをみる時には「ステイシアの窓」を利用します。

初めてアスナがログインした時も「神が本当に降臨した!」などと騒がれていました!!

特殊アビリティ『無制限地形操作』

創生神ステイシアの特殊アビリティは地形を無制限に操作することができるアビリティです。

大きな山を作ったり、地割れを起こすことができます。

創生神の名にぴったりのアビリティですね!!

実際にアスナはこの能力で敵の軍勢を奈落の底に突き落としています。

欠点は大量のデータ処理で多用は出来ないという事です!

太陽神ソルス

太陽神ソルスのアカウントはシノンが使用します。

前期のラストシーンで登場しました!!

アンダーワールドでは太陽のことをソルスと呼んでいます。

太陽の恵みの事も劇中ではソルスの恵みと呼ばれていて、神聖術を使うにもこのソルスの恵みが必要です。

今期ではシノンの相棒である「へカートⅡ」も登場するみたいです!!

特殊アビリティ『無制限飛行』

太陽神ソルスはアビリティが2つ存在します。

その一つが「無制限飛行」能力です!!

その名の通り無制限に飛行することができます。

アンダーワールドでは飛行の際に飛竜を利用したりしていますが、このソルスだけは自身の能力で飛行することができるので便利なアビリティですね!!!

特殊アビリティ『広範囲殲滅攻撃』

ソルスのもう一つのアビリティは「広範囲殲滅攻撃」です。

大勢の敵を一層することができます。

また武器は基本的に弓なので空中から散弾のように敵を倒していきます。

欠点んとしては連射で撃つことができないことです。

太陽が出ている間はパワーが自動でリチャージされいてく太陽神としてのアビリティもあります!!!

地神テラリア

地神テラリアはリーファが使用します。

アンダーワールド内では3人の女神のうちの大地を司る女神で登場します!!

大地そのものが神と信じられていて、ステイシアの窓でも大地の天命を見ることはできません。

アニメでは3人の女神の中でゆういつ未登場のリーファも今期で登場します!!

ボロボロになりながらも戦うリーファですがPVを見ても活躍に期待が高まります!

特殊アビリティ『天命無限回復』

地テラリアの能力は「天命無限回復能力」です。

アビリティを使うには「大地を踏みしめる」という行為が必要になります。

踏みしめる事によって緑の植物たちが芽生えテラリアに力を与える流れです!

欠点としてはダメージは回復するものの、痛みを消すことはできないので実質最強ではありません。

小説版では槍で胸を貫かれたり、頭に刺さされたりされても自身で引き抜き回復しながら3000人を一人で殲滅しました。

暗黒神ベクタ

最後のアカウントは暗黒神ベクタです。

ダークテリトリー内での神とされていて長い眠りについているとされていました。

皇帝のアカウントを使ったカブリエル・ミラーが使用します。

最初の方にベクタの迷子で名前だけ登場しました!

特殊アビリティ『フラクトライト干渉』

ベクタの能力は相手のフラクトライトに干渉し書き換えることができます。

これにより、記憶を消したり、書き換えたりすることができます。

これがベクタの迷子の正体だったんですね!!

主題歌決定

ANIMA

オープニングテーマ:ReoNa

今回の主題歌はReoNaさんです。

profile ReoNa(レオナ)/10月20日生まれ。

陰のある少女らしいルックスながら、繊細で深い、少年の様な歌を歌うシンガー。
2018年、TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』にて、劇中歌アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当、「神崎エルザ starring ReoNa」として2018年7月4日(水)にミニアルバム「ELZA」をリリース。
同年8月、ReoNaとしてソロデビュー。
2019年1月クールのTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のエンディングテーマ「forget-me-not」を、挿入歌「虹の彼方に」を担当し話題を集め、『ソードアート・オンライン』原作小説刊行10周年記念テーマソング「Till the End」を担当。 2020年もその活動が期待される、女性アニソンシンガー。
ReoNaオフィシャルウェブサイト:https://www.reona-reona.com/

COMMENT

人生の転機になった、大切な作品「ソードアート・オンライン」シリーズに、
またお歌で寄り添わせていただけること、心から嬉しく思っています。
躓いて、傷付いて、それでもそれぞれの道をゆく彼らの心と魂と共に、
オープニングテーマ「ANIMA」が貴方の心にも届きますように。
そして、初めてゲームの主題歌を担当させていただきます。
「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」オープニングテーマ「Scar/let」、
赤く赤く燃える命に、手向けの花を。
ReoNa

迫力のOPで聴き入っちゃいますね!!

世界観もしっかりSAOで尚よし!!!

放送が楽しみです!

アリシゼーション

キリトとユージオそしてアリスの物語を改めて見てみると感慨深いです!!!

アリシゼーションは「アマゾンプライムビデオ」で絶賛公開中!!!

放送に先駆けAbemaTVではSAOの過去作が見られます!

NetflixAmazonプライムビデオでも同様にみる事ができます。

放送に備えて見直しておくのもいいと思います!

アリシゼーションは原作でもそうですが、この戦争が1番面白い部分になってますのでより一層期待は膨らみますね!

キリト達の運命やいかに!!

\ 会員特典見放題 /

アリシゼーション リコリス

ソードアートオンライン アリシゼーション リコリスというゲームが登場します!!

SAOのゲームでは毎回原作+αという形で登場しています!

今作は映像にもアンリアルエンジンを搭載していて超美麗なグラフィックで、ソードスキルを存分に使うことができます!!!

オリジナルのストーリーも必見ですよ!!

オリジナルキャラクターも登場して原作やアニメとはまた違ったアリシゼーションを楽しむことができます!!

オープニング映像もしっかり収録されていて主題歌は「ReoNa」さんの歌う「Scar/let」!!!

必見です!!

アリシゼーション リコリスは2020年7月9日発売!!

アマゾンなら限定特典付き!!

バンダイナムコエンターテインメント
¥2,480 (2023/02/07 08:25時点 | Amazon調べ)

まとめ

大人気アニメまで成長したSAO最新作は映画でも見てるかのようなクオリティです。

目まぐるしく回るアンダーワールドで一体どうなるのか。

原作ではアリシゼーション編は完結しています。

気になる方は読んでみると、内容も少し違って面白いですよ!

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldは2020年7月11日ON AIR

延期になったこのアニメを是非みんなで見ましょう!!!

以上っ!!

バンダイナムコエンターテインメント
¥2,480 (2023/02/07 08:25時点 | Amazon調べ)
Amazonチャージ
Amazonチャージ

Amazonで買い物するならAmazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに『最大2.5%Amazonポイントが貯まる』のでAmazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

アキ

チャージ毎にポイント還元!!

\ Amazonでお得にお買い物 /

ソードアートオンライン アリシゼーション WoU

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次